四国にある「教育の一番札所」が標語の国立大学のロゴ

大学ロゴストック第20回は、「教員のための大学」といわれ、「教育の一番札所」を標語とする鳴門教育大学のロゴです。

ぱっと見、四角だけど、何か色々な意味があるだろうと思わせるこのロゴデザイン、その通りです!

まず、基本は、鳴門(Naruto)の「N」とUniversityの「U」を上下の配置で構成されています。そこに加え、「N」についてこの四角にある白線をいれることによって、鳴門地域の特徴である「島々」を表現していて、「U」については躍動感のある「海」を表現しています。さらに、白線によって分かれている3つのブロックを、「職員」「学部生」「院生」という意味をもたせ、それ、一体となっている様を表しています。

また、カラーとして緑と青を採用していますが、面白いのが色の名前。それぞれ「Nature Green」「Utopia Blue」自分たちの魅力を色の名前に込めて、利用しています。

四角を輪っかにしたシンプルなデザインですが、コンセプトがしっかり設計され、デザインされていると、もう、ただの四角には見えませんよね。そんなロゴの醍醐味を表した大学ロゴでした。

[大学ロゴ]

 

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2014年12月22日

同じ業種のロゴ

東北生活文化大学ロゴマークのロゴマーク
上越教育大学ロゴマークのロゴマーク
長崎大学のロゴマーク
愛知教育大学のロゴマーク

同じ色のロゴ

水戸芸術館のロゴマーク
ナップスターのロゴマーク
日本財団のロゴマーク
み・らいずのロゴマーク

スポンサードリンク