混ざり合う姿を水彩で

水と土の芸術祭のロゴマーク。アートディレクターは森本千絵さんです。

この芸術祭は、2012年7月14日〜12月24日に新潟市で行われます。
名前の通り、水と土がテーマ。これらに支えられてできた土地の文化をアートで発信していくのがこの芸術祭の目的とのことです。

水と土の混ざり合いを水彩という手法で表現していますね。
水彩となると、どうしても繊細さ、はかなさといったイメージが先行してしまいますが、このロゴデザインはそういったイメージも持ちながらも、なにかラディカルで力強い雰囲気も醸しだされています。
水と土で鳥を描くのも発想の飛躍ですね。
芸術祭自体も楽しみであります。

水と土の芸術祭

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2012年3月27日

同じ業種のロゴをもっと見る

せんだい3.11メモリアル交流館のロゴマーク
VRコンソーシアムのロゴマーク
キッズデザイン賞のロゴマーク
横浜音祭り2013のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

うどん県のロゴマーク
上越教育大学ロゴマークのロゴマーク
黒崎こども商店街のロゴマーク
能登ミルクのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク