2つの大学が統合して生まれた「高知大学」学章

第31回は、高知県高知市に本部を置く国立大学「高知大学」の学章です。

この学章は、「高知大学」と「高知医科大学」が統合されたときに、新生高知大学として出発する際に新たに生まれたロゴです。誕生は、約10年前の平成15年10月(2003年)で、本当にちょっと前の生まれたてのロゴです。

モチーフは、アルファベットで、高知(Kochi)の「K」 と大学(University)の 「U」 。見てのとおり、とにかく躍動感に満ちあふれていますね。

波かな?空かな?と思ったアナタ。正解です。

青色には、高知の特色である、太平洋の波涛と黒潮を、空色で「若者の可能性」「大空」とをそれぞれイメージして配色・表現し、大学生のもつ可能性・若さあふれるデザインに仕上げています。

人と環境が調和のとれた共生関係を保ちながら持続可能な社会の構築を志向する「環境・人類共生」を大学の理念にも相応しく、未来へ向って、飛躍し希望に満ちた「新生」高知大学の学章ロゴデザイン。ごちそうさまでした。
[大学ロゴ]

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2015年3月9日

同じ業種のロゴ

明治学院大学のロゴマーク
千葉大学のロゴマーク
山形大学のロゴマーク
愛知教育大学のロゴマーク

同じ色のロゴ

東京2020大会エンブレム「組市松紋(くみいちまつもん)」のロゴマーク
長崎大学のロゴマーク
国立新美術館5周年記念のロゴマーク
環境ネットワーク埼玉のロゴマーク

スポンサードリンク