ロゴに込めた意思

KLabのロゴマーク。
モバイルオンラインゲームの開発・提供をしている会社です。
創業当時は「ケイ・ラボラトリー」という会社名でしたので、私はそのままケイラボって読んでましたが、実は「クラブ」と読むそうです。
クラブって読むと急にワイワイ感がでてきますね^^

ロゴデザインは、「Klab」の「K」(ケータイのKと思われます)をかたどったもので、Kのネガティブスペースを人の顔で表現しているのが面白いですよね。

これは、携帯画面を3人がのぞき込んでいる様子を、携帯側から見たモチーフとのこと。
なるほどー、ちゃんとのぞき込まれていますね!

これには、思わずのぞき込みたくなる、みんなでワイワイ楽しめる、そんな企業の意思が込められていて、社員の皆さまにおいても、都度立ち止まって「そいういうサービスがちゃんと提供できてるか?」を自問できるような、わかりやすくて、よいロゴマークだと思います。

#実際、KLab社のオフィスには、会議室や壁にこの人の顔が描かれていて、上手にロゴマークを活用して、インナーブランディングもできているんじゃないかと。

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by ysk on 2015年12月10日

同じ色のロゴ

FULLMARKS(フルマークス)のロゴマーク
PT MINDのロゴマーク
日本トイレ研究所のロゴマーク
RIVERのロゴマーク

スポンサードリンク