手だけで伝わってくる雰囲気

埼玉を拠点に、市民参画型のまちづくり・コミュニティづくりに関する調査研究と政策提言、市民参画型のプログラム開発と推進、非営利組織の事業および組織運営の支援などを行っているハンズオン!埼玉のロゴ。

2つの「n」に、真上に挙げる手と親指を立てる手を組み合わせています。ホームページの説明によると「ハンズオン(HANDS ON)とは、博物館などで、展示物をただ眺めるだけではなく、自身が主人公となって、見て・触って・からだ全体を使って体験し、楽しみながら学ぶというスタイルのこと」だそうです。

やってみたい!と手を挙げた主体的な行動に対して、よかった!と自分も周りも賞賛し合う、そんな雰囲気が伝わってくるようです。

文字の輪郭を上手く利用し、その文字らしさを崩さずにモチーフと組み合わせるこの手法。「名称を覚えてもらいやすい」「ネーミングの良さを活かしやすい」といった文字ベースのロゴが持つ特徴を活かしつつ、団体として大事にしたいコンセプトを上手く表現したいときに有効ですね。[73/88NPOロゴ]

ハンズオン!埼玉

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 林田全弘 on 2015年10月21日

同じ業種のロゴ

Code for Japanのロゴマーク
京都市未来まちづくり100人委員会のロゴマーク
日本トイレ研究所のロゴマーク
シャプラニールのロゴマーク

同じ色のロゴ

世界天文年2009のロゴマーク
オープンデータデイのロゴマーク
ナップスターのロゴマーク
エルパカのロゴマーク

スポンサードリンク