いつもの手法に異質な素材をあてはめてみる

大手町駅直結のオーテモリにオープンした韓国鶏鍋コチュのロゴマーク。
韓国料理店です。

韓国らしくハングルでコチュと書かれているのですが、基本、直線を使い、左右の対象性やバランスなどをデザインしています。
普段から見慣れている日本語やアルファベットと違うので、「おっ?」と目を引くのですが、タイプのデザイン手法としては漢字やひらがな、カタカナでよく見られるようなデザインと感じます。
ある意味、いまの日本語ロゴのデザイントレンドに近いかなぁと。

トレンド的な手法に、異質な素材を持ち込んでみることで、新たなアテンションが生まれますね。

韓国鶏鍋GOCHU コチュ

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2013年10月15日

同じ業種のロゴ

食堂BARカスミガセキのロゴマーク
Tawaraya Cafeのロゴマーク
パティスリー銀座KARACU(菓楽)のロゴマーク
日清カップヌードルのロゴマーク

同じ色のロゴ

日本パパ料理協会のロゴマーク
IQONのロゴマーク
早稲田祭2017のロゴマーク
SOLUNARCHE (ソルナーチ)のロゴマーク

スポンサードリンク