高校生と社会をつなぐ結び目

通信・定時制高校に通う高校生を対象に、過去を受け入れ、未来を描くプログラム「クレッシェンド」などを提供しているNPOのロゴ。

団体名の「D」と「P」を、左右対称に配置された曲線で表現しています。テーマカラーは淡い赤と青。「D」と「P」はDreamとPossibilityを意味し、D×Pは「ディーピー」と読むそうです。

Webサイトにはロゴにこめた想いについて、このような説明がなされています。
“双方向性をもちながら交差する線の中央に配されているのは、高校生と社会をつなぐ「結び目」を意味しています。
「一人の人間として、ネガティブな部分もポジティブな部分も両方認めながら、高校生と関わっていく」という決意をこめて、明暗を抱えながらやさしく人を受け入れる夕暮れの空の色をイメージして2色を配しました。
「d」と「p」の斜めのまっすぐなラインは、「常に革新的な取り組みを行い、社会的インパクトを出す」という決意を表しています。
Dream(心に描くもの)とPossibility(可能性)が無限に広がるようにという願いを込めて「∞(インフィニティ/無限大)」の字が隠してあります。”

結び目であり、無限大のシンボルが隠されているんですね。また、斜めのラインにも強い想いがこめられていて、ロゴを見た人を前向きな気持ちにさせてくれます。形や色にも角度にも、すべてに意味があり重なりあっているため、シンプルながらオリジナリティの高いデザインに仕上がっています。

ロゴを制作したのは、JUSO Coworkingというコワーキングスペースも運営している水交デザインオフィスさんです。[107/88NPOロゴ]

D×P(ディーピー)

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 林田全弘 on 2016年8月17日

同じ業種のロゴ

cobonのロゴマーク
Code for Japanのロゴマーク
豊森のロゴマーク
NPO法人フリースクールどんぐり広場のロゴマーク

同じ色のロゴ

ソニー・ミュージックエンタテインメントのロゴマーク
東海大学のロゴマーク
ムーミンベーカリー&カフェのロゴマーク
@nifty 何でも調査団のロゴマーク

スポンサードリンク