とろけるスクリプト

渋谷ヒカリエ6Fのレストラン街、dining 6のロゴマーク。

ヒカリエは各階層にネーミングがあり、そのロゴが設けられています。
その中でもカフェ・レストランは、6Fと7Fの2フロア。
それぞれの階でコンセプトが違っているため、別のネーミングとロゴが用意されています。
こういう試みも面白いブランディングですね。

dining 6のロゴデザインは、優雅なスクリプト書体をベースにしながら、クラシカルなイメージを感じさせないあたりがにくいです。
流れを意識しつつも、細すぎず太すぎずのライン、グリッドを揃えてタイプとしての読みやすさもバッチリです。

そして、全体的にとろけ始めたアイスのような印象がありますね。
エレガントで大人な女性という雰囲気が出ているロゴマークです。

dining 6(渋谷ヒカリエ6F)

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2013年11月12日

同じ業種のロゴ

東京バルバリのロゴマーク
Japanese Ice OUCA ジャパニーズアイス櫻花のロゴマーク
VIRON(ヴィロン)のロゴマーク
くいもの屋「わん」のロゴマーク

同じ色のロゴ

Perfumeのロゴマーク
カランダッシュ(Caran d'Ache)のロゴマーク
ネットコンシェルジュのロゴマーク
モンブランのロゴマーク

スポンサードリンク