世界観を的確に表現したロゴ

「NPOのためのデザイン」は、88NPOロゴ企画でも活躍中の林田全弘さんが運営するブログサイト。
小さなNPO向けに、すぐに、安価に、時間をかけず実践できるデザインのネタ帳となっています。
NPOスタッフの方々に役立つのはもちろん、個人事業や中小企業などでも、デザインに関して、こういう点が知りたかったという内容が満載で、まさにかゆいところに手が届くサイトです。

さて、そのロゴデザインはシルクハットをかぶったおじさん、ちょっとほっこりさせてくれます。
これは、「Designの頭文字“D”にシルクハットをかぶせた、礼儀正しいデザイン界の紳士」なのだそう。

そして、デザイン初心者の方にも丁寧でわかりやすい情報を伝えていく姿勢を表し、とっつきやすく親しみやすい印象を与えるために、どこかで見たような丸メガネにヒゲというありふれたモチーフを使ってるのだとか。
また、コーヒーカップは、カフェで相談に乗るような雰囲気のなか、それぞれのNPOスタッフにとって心が軽くなるひとときを提供していきたい、という思いが込められているのだそうです。

マークだけ見ると、シンプルとは遠い位置にありそうなロゴですが、様々な要素一つひとつにしっかりとした狙いがあり、トータルとして唯一無二の世界観を表現しているんですね。
どの要素も省くことができないというのが、ロゴデザインのうえでは重要ですね。

※明日は、いよいよ88NPOロゴ企画、88コ目のロゴ紹介の予定です!

NPOのためのデザイン

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2016年2月16日

同じ色のロゴ

八面六臂のロゴマーク
MODIPHIのロゴマーク
MOS BURGER [MOSDO!]のロゴマーク
ちゃらんのロゴマーク

スポンサードリンク