千葉から世界へ。グローバル大学を目指す千葉大学のコミュニケーションマーク

第30回は、前回と同じく千葉大学。今回は、最近(平成25年1月)制定されたコミュニケーションマークのご紹介です。

このロゴは、当大学が新しく制定したスローガン「グローバル・キャンパス・千葉大学」のもと、グローバルに対応し、国際的に千葉大学とわかるロゴデザインとして公募され大学生の作品が選ばれたものです。

上記コンセプトのもと、モチーフを、千葉大学の頭文字「C」「地球」とし、世界に飛躍する大学であることを表現したコミュニケーションマークデザインです。

ロゴの「赤」は伝統を引き継いだスクールカラーを使用し、そこに地球や空をイメージする「スカイブルー」を入れて、グローバルなイメージを表現しました。

また、9つの赤い部分は、現在の当大学の9学部を表していて、千葉大学の各学部と地球をリンクさせるデザインになっています。

現在、千葉大学のユニバーシティ・アイデンティティとして、封筒や印刷物をはじめ、様々な用途で利用されているとのことです。

大学の新しい歴史にあわせて新しいロゴが生まれる。ロゴ・フリークにはたまりませんね。ごちそうさまでした!

[大学ロゴ]

 

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2015年3月2日

同じ業種のロゴ

岡山大学のロゴマーク
東京農工大学のロゴマーク
亜細亜大学のロゴマーク
北星学園大学 校章のロゴマーク

同じ色のロゴ

龍谷大学のロゴマーク
フロムスクラッチのロゴマーク
マンフロットのロゴマーク
かぐづち-KAGUZUCHI-のロゴマーク

スポンサードリンク