羽ばたいていく子どもと、子どもを支える人々

経済的な困難を抱える子どもたちに塾や習い事、体験活動等で利用できる学校外教育バウチャーを提供している団体のロゴ。

人の形を模したシンボルマークと、サンセリフ体でシンプルに表現されたロゴタイプによって構成されています。伸びやかで躍動感がありつつも、柔らかな色合いも相まって全体的に優しさを感じさせる表現になっています。

ロゴに込められた意味をお伺いしたところ“団体名の「CFC」の文字が人の形になっており、羽ばたいていく子どもたちの姿と、子どもを支える周りの人々がテーマになっています。”とのご回答をいただきました。

さらに配色については、“ひとの温かみがある色…ということで黄色と緑色になっています。”という理由があるとのこと。

左側の「C」と「F」の足部分がひとつの円として表現されていたり、右上に向かって統一された動線があるなど、造形的に完成度の高いシンボルマークと言えます。

ロゴタイプは「Futura(フーツラ)」という書体が使われています。幾何学的な構成ながらも、どこか愛らしさも感じさせるこの書体は、ラテン語で「未来」を意味しています。子どもたちの未来を切り開く活動にぴったりなロゴタイプですね。[103/88NPOロゴ]

チャンス・フォー・チルドレン

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 林田全弘 on 2016年6月15日

同じ業種のロゴ

つなぐいのち基金のロゴマーク
吉備スポーツ王国のロゴマーク
JAEのロゴマーク
フローレンスのロゴマーク

同じ色のロゴ

日向市高速道路開通記念のロゴマーク
シブヤ大学 ー 姉妹校のロゴマーク
人身取引被害者サポートセンターライトハウスのロゴマーク
すかいらーくグループのロゴマーク

スポンサードリンク