タイポグラフィの今を知る『タイポグラフィ年鑑2016』

ロゴデザインを行っている人なら、チェックをして手に届くところに揃えておきたい年鑑です。

日本タイポグラフィ協会の13人の審査委員によって選び抜かれた作品約400点が掲載されています。グランプリインタビューのほか、協会顕彰・第15回佐藤敬之輔賞もあわせて収録しています。

「文字」を観点にグラフィックデザインを考える、参考にするのに最適です。
毎年手に入れたいシリーズですね。

その他にもロゴデザインに役立つ本を紹介しています!よろしければこちらもご覧ください。

posted by 遠島啓介 on 2016年5月6日

スポンサードリンク