フォントの選び方、使い方がうまくなる「もじ部 書体デザイナーに聞く デザインの背景・フォント選びと使い方のコツ」

「デザインのひきだし」で連載されている「もじ部 フォントの目利きになる!」の5年分の記事をまとめた1冊。新たな記事として、最近話題になった「機械彫刻用標準書体」についてのレポートも収録されています。

人気書体デザイナーがもじ部の「部長」となり、自分がデザインしたフォントについてわかりやすく解説。設計秘話などもあり、フォントをよりうまく使いこなすヒントが詰まっています。

 

◆本書に登場しているデザイナー
鳥海 修(字游工房)/ 高田裕美(タイプバンク)/ モリサワ文研/ 藤田重信(フォントワークス)/ 竹下直幸/ 小林 章(モノタイプ)/ 鈴木 功(タイププロジェクト)/ 小塚昌彦/ マシュー・カーター/ 大曲都市(モノタイプ)/ イワタ+橋本和夫/ 西塚涼子&服部正貴(アドビ システムズ)/ 赤松陽構造(映画タイトルデザイン)/ 今田欣一+typeKIDS/ 小宮山博史(佐藤タイポグラフィ研究所)/ 祖父江 慎(コズフィッシュ) 

その他にもロゴデザインに役立つ本を紹介しています!よろしければこちらもご覧ください。

posted by ロゴストック on 2015年12月12日

スポンサードリンク