言葉の印象、デザインの印象

atooshi(アトオシ)のロゴマーク。「デザインで後押しする」がコンセプトのグラフィックデザイナー永井弘人さんの屋号です。

このロゴ、初めて見た時に、ちょっとした引っ掛かりを感じました。
「後押し」という言葉は、手助け、力添え、サポートするなどといった、どちらかと言えば力強くたくましいイメージ。
それに対して、ロゴタイプは優雅で流れるような、とてもしなやかなデザインです。言葉のイメージからは遠い位置にあるようにも思えます。言葉の印象とデザインの印象が離れているんですね。

でもそれこそが、デザインのチカラとは何かということを体現しているのではないでしょうか。
後押しをどのような形で提供するのか? それは、流れを作るようなしなやかなチカラによって、目指す方向にベクトルをあわせてゆく。そんなことを言っているようにも感じました。

デザインは印象を形作っていくチカラがある。自明のことですが、あらためてそんなことを考えさせられたロゴです。

アトオシ(atooshi)

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2014年10月21日

同じ業種のロゴ

札幌アートディレクターズクラブのロゴマーク
東北コットンプロジェクトのロゴマーク
Yuuki YAMAGUCHIのロゴマーク
Interferenze Seeds Tokyo 2010 (IST2010)のロゴマーク

同じ色のロゴ

うどん県のロゴマーク
株式会社 河内屋のロゴマーク
シングル・モルト・ウィスキー「山崎」のロゴマーク
2010年トルコにおける日本年のロゴマーク

スポンサードリンク