「太陽」がモチーフの亜細亜大学のシンボルマーク

第45回は、東京都武蔵野市に本部をおく、亜細亜(アジア)大学のシンボルマークです。本マークは、デザイナーの瀬口真誠一さんによって制作されました。

モチーフは、ローマ字の「A」「太陽」。太い黒い線がとても印象的です。
このロゴは、ASIAの『A』と『太陽』のイメージとを融合させ、学園の未来に向かっての希望・発展の願いを込めてデザインされたものだそうです。

このロゴ、シンプルですが、太陽だけでなく、モノゴトの最初を表す「α(アルファ)」や植物が芽をだしているような図柄にも見えてきませんか?
シンプルだけど力強く、何かを訴えかけるパワーを感じさせる、見ている人の想像をかき立てる、そんなロゴデザインですね。ごちそう様でした。[大学ロゴ]

亜細亜大学

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2015年6月29日

同じ業種のロゴをもっと見る

秋田公立美術大学のロゴマーク
京都産業大学のロゴマーク
東北大学女子学生入学百周年のロゴマーク
中央大学のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

ジャスミン食堂/Jasmine tentのロゴマーク
小樽商科大学100周年のロゴマーク
札幌アートディレクターズクラブのロゴマーク
株式会社GABAのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク