その光の名は、希望

NPOへのファンドレイジング支援をはじめ、コミュニティづくりや調査研究などに取り組む中間支援組織のロゴ。

花びらのような非対称のオブジェクトと、シンプルながら個性的なタイポグラフィで構成されています。紺色に映える黄色のアクセントカラーが特徴ですね。アカツキの「ア」部分にも共通のアクセントが効いていて、文字単体でもその団体らしさを表現できるようなつくりになっています。

団体のホームページによると、このロゴのテーマは「わたしたち」と「最初の希望」。そしてこのような解説がなされています。『左右に広がる翼のような、花びらのような造形は、不対象でいびつながらも寄り添い支えあう「わたしたち」=アカツキとそのコンサルティング先パートナーの関係性のイメージです。また、深い紺色は暁=夜明け前の最も暗い空の色を。右上に力強く伸びる黄色は夜明けの光、アカツキのブランド・アイデンティティである「最初の希望」を表しています。』

団体として大切にしたいことやコアとなる考え方をデザインに反映させておくと、ロゴを通じて説明できるようになります。特に新しいメンバーに対して、団体のアイデンティティを浸透させていくためにはとても有効な手段ではないでしょうか。[68/88NPOロゴ]

アカツキ

posted by 林田全弘 on 2015年9月9日

同じ業種のロゴをもっと見る

NPO法人Ubdobeのロゴマーク
civicforceのロゴマーク
カンパイチャリティのロゴマーク
near designのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

世田谷パブリックシアターのロゴマーク
サイエンスヒルズこまつのロゴマーク
シンフロのロゴマーク
あいちトリエンナーレ2010のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク